So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

「どーも,NHK」で放送予定 [尾瀬関連]

尾瀬ヶ原で久しぶりに見た白虹。 - Spherical Image - RICOH THETA


NHK(地上波・総合)の「どーも,NHK」の中で
10月8日に放送予定だったものが放映されると連絡がありました。
日時は,11月19日(日)11:23~54の間のどこか(40分前後と聞いてます)ですが、
政局や事件・事故のための報道特番などがあったりすると,前回のように放送時間が変更されるということもあります。
それほど長いものではありません。 尾瀬仲間の花見さんや,半田(youic)さんも一緒に映ります。
お時間がありましたら,ご覧ください。
nice!(11)  コメント(0) 

初冬の尾瀬空撮 【4】 [尾瀬沼]

初冬の尾瀬を11月上旬,空撮しました。
撮影した映像をちょっとだけ加工してみました。

【尾瀬でドローンを使用して撮影をするにあたり,航空法等の法令を遵守し,各所への許可申請を済ませた上で撮影しております。】


【尾瀬沼編】


【尾瀬ヶ原編】
nice!(13)  コメント(2) 

益子の秋を上空からお届け [撮影機材]

テスト画像 - Spherical Image - RICOH THETA


先日,地元(飛行禁止区域ではありません)でドローンを飛ばして空撮してみました。
飛行訓練そっちのけで,Sparkのいろいろな機能を試しているところですが
この前,操作アプリが更新され360度撮影の球面撮影(スフィアモード)が追加されました。
これで撮るとThetaで撮ったような写真がとれます。
ハングライダーで飛んでいるかのような,足下まで何もない正真正銘の360度ぐるりの画像となります。
それが上掲の写真です。
https://theta360.com/s/jx5qBtJo7SU2gI72nW4p3bKMu
nice!(16)  コメント(4) 

初冬の尾瀬空撮 【3】 [尾瀬沼]

DJI_0180.jpg

【尾瀬でドローンを使用して撮影をするにあたり,航空法等の法令を遵守し,各所への許可申請を済ませた上で撮影しております。】

寝ていても,時々ガラス戸をたたく風雪の音が気になる。まだ雪は降り続いているようだ。
外の様子を確認すると,雲の切れ間から星や月が顔を出すが,直ぐに流れる雲にかき消され,どんよりとした雪景色に戻ってしまう。
夜明けとともに,雪晴れの湿原に飛び出すつもりでいたが,そう思った通りに事は運ばない。
明るくなっても雲に覆われた空から時々雪が落ちてくる。

DSC06997.jpg

食事前の散歩を兼ねて小屋の周囲を散策する。期待した雪は,強い風に飛ばされてそれほど積もっていない。
写真はスナップ程度。その分,今年最後の山小屋の朝食をゆっくり味わうことができた。
挽き立てのドリップコーヒーの香りに談話室が満たされ,のんびりとした時間が流れる。
渋滞する前に早めに下山する花見さんを見送り,撮影機材を持って大江湿原に出る。

DSC07023.jpg

午前中に雪は止み,昼頃までには晴れるとの予報通り,9時頃には雪も止み,少しずつ雲の隙間から漏れた光が湿原を照らすようになる。
風も結構あるが,ドローンを飛ばせないほどではない。最初に飛ばすのはなかなか勇気が必要だが,意を決して最初のフライトを行う。
ここでも下から見ていたのでは分からない大江川の流れ,上空からの見た三本カラマツ・・・モニタに映される新鮮な映像に心躍る。
久しぶりに味わう撮影していてワクワクするこの感覚。

DJI_0137.jpg

まだ,機器は思うように動いてくれないが思うようにコントロールできるようになれば,今まで見たこともない視点から,木道からでは決して見れない画像を次々に見せてくれるようになるだろう。
最近何かと話題になり議論を巻き起こすドローンだが,風景写真の分野においても革新をもたらすに違いない。

予報通り,昼頃になると新雪に覆われた真っ白な燧ヶ岳の山頂がやっと姿を現した。
残念ながら気温も高くなり,湿原や木道を覆っていた僅かばかりあった新雪は,その頃までにはかなり溶け,初冬の雰囲気は薄らいでいた。

100_0200_2.jpg

途中,hidamariさんやozebakaさんとの再会も果たし,長蔵小屋で昼食をとってから下山した。
三平峠を越え,高度を下げるにつれて,徐々に季節は戻り,大清水付近はまだ晩秋の装いだ。
最後の白い尾瀬も見れたし,これで,今年の尾瀬の撮影も一段落だ。
今年もいろいろな光景を見せてくれた尾瀬に感謝をして一年の締めくくりとしたい。

DSC07034.jpg
nice!(12)  コメント(3) 

第22回「わたしの尾瀬」フォトコンテスト [尾瀬関連]

201707.jpg

 NHK「わたしの尾瀬」フォトコンテストの結果が発表される時期になりました。
いつもならNHK前橋放送局のHPに速報が出るのですが,まだ出ていなかったので選考が遅れているのかなと思っていたところ,今日突然郵便が届き,僕自身が銅賞に入選していることを知りました。
今回もたくさんの尾瀬仲間が入賞・入選を果たしていました。皆さんおめでとうございます。

今回入選された知り合いの方(発表順)
【風景の部】
 [ 銀賞 ] 「初秋の朝」kazu(小泉 和広)さん
 [ 銅賞 ] 「朝日を浴びて」Aqua(有馬 雅美)
 [ 入選 ] 「雪解けのいたずら」田島 健一郎 さん
 [ 入選 ] 「峰桜に夕陽差す」hanami(平居 久美子)さん
 [ 入選 ] 「朝もや晴れて」youic(半田 容一)さん
 [ 入選 ] 「池塘光彩」桐生 武 さん
 [ 入選 ] 「色づく季節」巻島 秀男 さん
【保護の部】
 [ 入選 ] 「シカ柵設置」かおる(佐藤 薫)さん

今回も,オフ会などで御一緒させていただいた方だけを紹介させていただきました。
僕の応募作品は,上掲の今年7月,ワタスゲの群落が見たくて入山し,一緒に見頃を迎えていたヤマドリゼンマイの目覚めを撮った写真です。
ワタスゲの群落もさることながら,このヤマドリゼンマイの生命力,躍動感がとても印象的でした。
今回もこのような賞を頂いて大変嬉しいです。

高崎シティギャラリーでは,
12月15日(金)~20日(水)[午前10時~午後5時,最終日は午後4時]まで今回の入選作品の写真展があります。
尾瀬の仲間に会ったり,大伸ばしされた作品を見たりすることができるのでそちらも楽しみです。
都合のつく方は,是非会場に足を運んでください。m(_ _)m
nice!(12)  コメント(4) 
前の5件 | -