So-net無料ブログ作成
2017年12月| 2018年01月 |- ブログトップ

雪晴れの朝 [益子]

DJI_0301.jpg

毎年のように雪の降る日はあるけれど,地元でこれだけの積雪があったのはずっとずっと遠い昔だったような・・・
そうとあっては,カメラを出さなくてはいられませんでした。
あの飛び道具で自宅から真っ直ぐ上に上げて見た光景です。
ここ何処? と思わせるような変わりようです。
改めて地元の自然の美しさを発見しました。

DJI_0300.jpg
【30cmは積もったでしょうか? 遠くでは霧も発生。一層幻想的に・・・】

DJI_0295_2.jpg
【首を左に振ると,こちらは自然が多く残されているエリアです】

久しぶりの大雪に気持ちも舞い上がってしまいました。 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


nice!(4)  コメント(0) 

モンスターに会いに・・・ [蔵王]

DSC07126.jpg
【シュカブラとエビのしっぽが風の強さを物語ります】

久しぶりに蔵王の樹氷を見たくて昨日,日帰りで出かけてきました。
時期的にはまだ早いかなぁとの思いと,このところの冷え込みと大雪で結構成長しているかもとの思いがあり,行くかどうか決めかねていたのですが,全国的に「晴れ」の予報に背中を押されて,出かけることにしました。

DSC07096.jpg
【凄い勢いで雲が流れます・・・】

片道でも距離350km,時間にして休憩を入れて4時間。長く単調な運転の末にやっと着いた蔵王は,昨日降ったと思われる雪が周囲の山々を真っ白に覆い尽くし,言葉に言い表せないくらい綺麗でした。それだけでなく,どんな小さく低い木さえも,雪で真っ白く飾られていたのは何とも不思議な感じでした。

DSC07098.jpg
【風が強く降ったばかりの雪が飛ばされていきます】

朝のうちは時々太陽が顔を出し,雪の上に光を落とすような天候でしたが,山頂付近はほとんど雲の中。
ゴンドラで到着した時も雲に覆われ,真っ白なガスと飛ばされてぶつかってくる雪でホワイトアウト状態・・・。しかも,気温-12℃,風速10m/sの風が激しく吹き,じっとしていられる状態ではありませんでした。
そのうち晴れるだろうと思い辛抱強く待っていたけれど,結局スカッと晴れることはなく,諦めて帰ろうとした時,奇跡的にガスが取れ,3時間の滞在中10~15分程度,青空が姿を見せてくれました。

DSC07095.jpg
【だんだんそれらしい形に成長していきます】

しかし,肝心の樹氷はまだまだ成長途中。
9合目から上は何とか見れるかなという状態ですが8合目から下はまだモンスターになりきっていません。
樹氷の成長過程を勉強することはできましたが,本格的な樹氷観光は次回以降に期待して,今回は涙をのんで帰宅しました・・・

DSC07157.jpg
【成長途中のエビのしっぽ】
nice!(16)  コメント(2) 

謹賀新年 [御挨拶]



明けましておめでとうございます。
感動する心を持ち続けて,新たな世界を皆さんに伝えることができたらと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。
nice!(15)  コメント(8) 

2017年12月|2018年01月 |- ブログトップ