So-net無料ブログ作成
花巡り ブログトップ
- | 次の5件

カタクリの花が見頃です [花巡り]

IMG_7519.jpg

 2,3日前,新聞にカタクリの花が咲き出してそろそろ見頃と書いてあったので佐野市の三毳山に広がる「万葉自然公園 かたくりの里」に行ってきました。
昼頃出かけたのですが,行きはそれほど混雑することもなく管理棟傍の駐車場に駐めることができました。
入り口付近には「7分咲き」との表示がありましたが,林内は薄紫の多くの花で覆われていました。
最盛期になれば,日本有数の規模で150万株のものかたくりの花が咲き競うそうですが,
今年は最盛期の半分も咲いていない印象でした。今年はたぶん裏年なのだと思います。

IMG_7550.jpg

IMG_7563.jpg

IMG_7516.jpg
【アズマイチゲに埋もれて咲いているものもありました】

かたくりの花まつり(佐野スプリングフラワーフェスティバル)も始まり,
森の中の野外ステージでは演奏会なども行われ,会場は賑わいを見せていました。
ちょっと歩くと汗ばむくらいの暖かさで,春が来たことを実感することができました。
南側にある「とちぎ花センター」へと続くハイキングコースも整備されているので,
今度来る時はそちらまでハイキングしようと思いました。

IMG_7515.jpg

最後に佐野ラーメンを食して帰ってきましたが,
3連休とあって佐野市内や高速等のあちこちで渋滞が発生していたのには閉口しました。

IMG_7562.jpg

IMG_7522.jpg
【今年は白いカタクリには会えませんでしたが,雄蕊の黄色いものがありました】

セツブンソウの季節 [花巡り]

IMG_7417.jpg

栃木市星野のセツブンソウが見頃だということで先週と昨日行ってきました。
先週はかみさんと出かけたのですが,午後遅くになってしまったので撮影はほんの僅か。
前回は下見と割り切り,今回は午前中に着き,じっくり撮影するつもりで出かけました。

IMG_7441.jpg

IMG_7420.jpg

IMG_7406.jpg

先週よりも数も増え,ちょうど見頃となっていました。
それでも,例年よリも少ないように感じました。
イノシシが食べてしまい,その数がめっきり減っているのだそうです。
Kyon2さんもレポートしていますが,今年は八重の個体が多く見られました。
なぜだろう???

IMG_7483.jpg
【↑↑↑↑↑ 本来,花弁は5枚のハズですが・・・ ↑↑↑↑↑】

IMG_7489.jpg

IMG_7494.jpg
【↑↑↑↑↑ 雄蕊の変形したものもありました ↑↑↑↑↑】

また近くにある「星野自然村」にも行きましたが,
ここに通じる道が昨年の大雨による水害の被害に遭い
やっと先週復旧工事が終わったそうです。道は狭いですが舗装されました。
こちらでは白いザゼンソウを見ることができました。

IMG_7396_blog.jpg

また,今回初めて「柿平」にも行ってきました。
森の中の落ち葉に埋もれるようにたくさん咲いていて,
正に「スプリング・エフェメラル」といった感じです。
狭いところに密集してたくさん咲いていて,こちらもお気に入りの場所になりました。
しかし,星野も柿平も西側に高い山があるため日が陰るのが早く
早めに行かないと日差しを浴びたセツブンソウを撮影するのは難しいようです。

海風に揺れるネモフィラを見に・・・ [花巡り]

001_DSC05849.jpg

昨日,去年に引き続き,ひたち海浜公園のネモフィラを見に行ってきました。
それにしてもやはりGW中です。ここの混雑を少し甘く見ていました。
凄い混雑で,未だかつて何処の場所でも経験したことのないほどの混雑を味わいました。
駐車場に入るのも,入場券を買うのにも,そしてトイレに行くのにも長蛇の列・・・。
結局,夕方になっても混雑はそれほど緩和しませんでした。

002_DSC05864.jpg
でも,2品種450万本のネモフィラが見頃を迎えていた園内はやはり見事でした。
満開のネモフィラが爽やかな海風に乗って揺れている姿は,この世の物とは思えないほどの恐ろしく美しい光景でした。
好天に恵まれ,日差しも強かったですが,真夏のそれではなく過ごしやすかったです。

003_DSC05866.jpg

004_DSC05836.jpg
葉っぱの形状から日本では「瑠璃唐草」と呼ばれているネモフィラは,英語では「baby Blue Eyes」というかわいい名前で呼ばれているそうです。
また,属名の「ネモフィラ」は「ネモス(小さな森)」と「フィレオ(愛する)」が合体した言葉で,
森林の周辺によく見られることから,そのような名前になったといわれています。
http://hitachikaihin.jp/hana/nemophila.html

今年は,写真にはありませんが,青空のような「インシグニスブルー」と
昨年はあまり多くなかった真っ白な「インシグニスホワイト」を植栽し,
大空に飛び立つ鳥をイメージした地上絵を作り上げる,など昨年とはややイメージが違っていました。

005_DSC05868.jpg

006_DSC05861.jpg
5月17日(日)まで「ネモフィラハーモニー」を開催中です。
GW期間中は開演時間も早めていますので,都合のつく方は早めにいらっしゃるのが賢明です。
http://hitachikaihin.jp/calendar/spring-events.html#no3

天空の花園 [花巡り]

DSC00094.jpg

2日休むことができず,尾瀬に向かうことができませんでした。
好天時に家にいるのも精神衛生上よろしくないので,予てから行こうと思っていたネモフィラを見に出かけてきました。
場所はひたち海浜公園。国立とあって駐車場・入場料とも極めてリーズナブル。
それにGW始まったばかり。とあって園内は超コミコミ・・・
人の数にはうんざりしましたが,花はいくらたくさんあっても大歓迎です。(^^;)
やはり行って良かったです。
450万本と言われるネモフィラの大群落は超圧巻です。
どうせ植えるのならここまで徹底してやってほしいです。よくここまで植えたものだと感動しました。

丘の上から見る光景も素晴らしかったです。
海が直ぐ近くに見えたり,春まだ浅い芽吹き始めた浅黄色の森と菜の花の絨毯とネモフィラの大群落が見えたりしていて常陸の春を演出していました。

DSC00113.jpg
【凄い数のネモフィラです】

DSC00023.jpg
【ルリカラクサとも呼ばれる蒼い花はとても清楚な花です】

DSC00032.jpg
【園内はたくさんの人が来ていました。この花めあての人が多かったですね】

DSC00127.jpg
【菜の花との共演もGOOD】

DSC00019.jpg
【園内は春を満喫するたくさんの人で溢れかえっていました】

DSC00098.jpg
【ちょうど今が見頃でした。花期はどのくらいあるのだろう・・・】
- | 次の5件 花巡り ブログトップ