So-net無料ブログ作成
検索選択
雲龍渓谷 ブログトップ

雲龍渓谷は超満員 [雲龍渓谷]

DSC09973.jpg

購入したばかりの5Dmark4の試し撮りを兼ね,
ここ数年,定番になりつつある雲龍渓谷に行ってきました。
週末に行われる日光署や日光山岳遭難防止対策協議会による山岳救助訓練を見たいと思って
いたのでこの日を選んで出かけてきました。

https://theta360.com/s/l2z8MIViBQ5KYniKVIpxKy8m4
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA


DSC00019.jpg
【燕岩のつららも今年は巨大です。】

天候は絶好の快晴ですが,前日に夜更かしがたたって,家を出るのが7時。
当然,雲竜渓谷登山口前の駐車スペースもなく,長い距離を歩く羽目に・・・
寒さに対する対策はしたものの,日差しもあって寧ろ暑いくらいでした。

DSC00067.jpg
【雲龍瀑の一段目を登るとここに到着。僕は高巻きコースから・・・】

DSC00089.jpg
【雲龍瀑も今年は大きく成長しています。】

DSC00072.jpg
【雲龍瀑周辺もかなり凍り付いていて綺麗なカーテンのようです。】

ここ数日の寒波と先日の大雪もあって,氷柱は素晴らしく成長していました。
ここ数年では一番の状態だと思います。行きたい方は是非今年・・・
時間が遅かったこともあり,お目当ての山岳救助訓練は残念ながら終わりかけていました。
それでもいくつかのパーティが氷壁を登っていたのでその様子を撮影しました。
当日はツアーなどの客を含め200~300名位の人が来ていたでしょうか・・・
外国からも多数の人が来ていました。
やや消化不良の部分があるのでもう一度いってみようかな~。

DSC00024.jpg

DSC09968.jpg

DSC09999.jpg

DSC09987.jpg
【巨大なクラゲも出現・・・】

DSC04529.jpg
【念願の5Dmark4を購入しました・・・。今年の尾瀬の撮影が楽しみです。】

氷と雪の殿堂へ [雲龍渓谷]

IMG_4320.jpg

通算三度目となる雲龍渓谷に行ってきました。
天気は朝から雲一つない完璧な快晴。風もほとんどなく小春日和の暖かな一日
雪と氷に覆われた「氷の殿堂」へのスノートレッキングを楽しんできました。

IMG_4331.jpg
【日が差すのは限られた時間なので撮影も急いで済ませます】

天気が良ければ雲龍渓谷まではハイキングコースなので多数の人が訪れてかなり賑わっていました。
でも,滝壺まで行くとなると結構大変なのですが,今回もこちらにチャレンジしました。

IMG_4354.jpg
【暖冬で心配されていた氷柱もすっかり成長していました。】

IMG_4381.jpg
【滝壺があるところまで。時折氷が崩れて恐ろしい音が響き渡ります】

DSC07650.jpg

DSC07690.jpg
【渓流を探すとこの時期ならではの宝物に出会えます。】

DSC07743.jpg

IMG_4362.jpg
【日中になると気温も高くなり凄い勢いで氷が溶けていきます】

今年は暖冬でつららや氷柱の成長が心配されていたのですが,このところの降雪と冷え込みで
かなり成長したように思います。しかし,暦の上では立春。
気温も高くなり溶け出すのも急速です。見たい人は今月中旬ぐらいまで(このところの高温で一気に崩壊が進んだようです。2/17追記)が限度のようです。
行く場合はヘルメット着用で気をつけて。ダブルストック,滑り止めも必須です。

雲龍渓谷 ブログトップ