So-net無料ブログ作成

第22回「わたしの尾瀬」フォトコンテスト [尾瀬関連]

201707.jpg

 NHK「わたしの尾瀬」フォトコンテストの結果が発表される時期になりました。
いつもならNHK前橋放送局のHPに速報が出るのですが,まだ出ていなかったので選考が遅れているのかなと思っていたところ,今日突然郵便が届き,僕自身が銅賞に入選していることを知りました。
今回もたくさんの尾瀬仲間が入賞・入選を果たしていました。皆さんおめでとうございます。

今回入選された知り合いの方(発表順)
【風景の部】
 [ 銀賞 ] 「初秋の朝」kazu(小泉 和広)さん
 [ 銅賞 ] 「朝日を浴びて」Aqua(有馬 雅美)
 [ 入選 ] 「雪解けのいたずら」田島 健一郎 さん
 [ 入選 ] 「峰桜に夕陽差す」hanami(平居 久美子)さん
 [ 入選 ] 「朝もや晴れて」youic(半田 容一)さん
 [ 入選 ] 「池塘光彩」桐生 武 さん
 [ 入選 ] 「色づく季節」巻島 秀男 さん
【保護の部】
 [ 入選 ] 「シカ柵設置」かおる(佐藤 薫)さん

今回も,オフ会などで御一緒させていただいた方だけを紹介させていただきました。
僕の応募作品は,上掲の今年7月,ワタスゲの群落が見たくて入山し,一緒に見頃を迎えていたヤマドリゼンマイの目覚めを撮った写真です。
ワタスゲの群落もさることながら,このヤマドリゼンマイの生命力,躍動感がとても印象的でした。
今回もこのような賞を頂いて大変嬉しいです。

高崎シティギャラリーでは,
12月15日(金)~20日(水)[午前10時~午後5時,最終日は午後4時]まで今回の入選作品の写真展があります。
尾瀬の仲間に会ったり,大伸ばしされた作品を見たりすることができるのでそちらも楽しみです。
都合のつく方は,是非会場に足を運んでください。m(_ _)m
nice!(12)  コメント(4) 

初冬の尾瀬空撮 【2】 [尾瀬沼]

DSC06776.jpg

3連休の中日は天気が崩れる予報が出ていたが,翌日には回復するという。
ならば,うまくすると雪晴れの朝の撮影ができる・・・。戸倉の龍宮旅館に宿を取り,尾瀬沼を目指すことにした。
旅館のロビーで小屋主さんを交え,4人でミニオフしたあと部屋に戻るが,やはり山小屋と違って快適だ。

翌日,せっかくだからちょうどこの日放送予定のNHKの「おはよう日本」を見てから大清水に向かうことにした。
一室に集まり皆で見ていたが,なかなか取り上げられず,今回も見送りかと心配していると,始まりました。
主役の和風子さんをはじめ,尾瀬メンバーの面々が次々に登場する展開に,3人で歓声を上げ大喜び。
澄夫さんともその話題で盛り上がる。

DSC06808.jpg

どんより曇っているが,まだ雨や雪は降っていない。
天気が大崩れする前に尾瀬沼に着こうと龍宮旅館を後にする。
大清水の駐車場に止まっている車は全部で10台ほど。長蔵小屋の営業延長で混雑必至と思われたが,それほどでもないようだ。

外国人女性4名と前後しながら尾瀬沼を目指す。天気があまりよくないが,彼女らは賑やかだ。
ヘロヘロになって三平峠につく頃,空から白い物が落ちてきて,本格的に降り始めた。
登山道もここからは下り。しかも北側に面しているため,残雪が凍って張り付き非常に歩きにくい。
注意して歩いていたつもりだが,派手に尻餅をついた。

DSC06818.jpg

三平下で昼食をとってから長蔵小屋にチェックイン。
JUNさんやkazuさんも来るということだったので再会を楽しみにしていたが,今回は来ないようだ。
寒い部屋を逃れ,ストーブのついた暖かい談話室でコーヒーを飲みながら寛いでいると,なんと花見さん登場。
唖然,呆然・・・。ケガは回復しているようだが,こんな危険な時期に無理しなくても・・・。心配しつつも久しぶりの再会に話が弾んだ。
工事関係者を除く,この日の宿泊者は全部で9名。夕食は談話室での食事となった。最後とあってちょっと豪華・・・。
しかもアルコールまで振る舞われた。
陽が落ち,薄暗くなった尾瀬沼周辺にしんしんと雪が降り積もり,夜は更けてゆく・・・。
明日の朝にはどれくらいの雪が積もっているのだろうか。

DSC06848.jpg
nice!(7)  コメント(0) 

初冬の尾瀬空撮 【1】 [尾瀬ケ原]

DJI_0078_2.jpg

【尾瀬でドローンを使用して撮影をするにあたり,航空法等の法令を遵守し,各所への許可申請を済ませた上で撮影しております。】

今年は,夏の記録的な日照不足,そして秋の長雨と悪天続きだったが,
やっと訪れた好天の予報。しかも紅葉真っ盛りの10月の3連休。しかし,止むに止まれぬ都合で,秋の尾瀬行きを見送る。
このままシーズンオフを迎えるわけにいかない。尾瀬からの招待状を待つ日が続く・・・
そうこうしているうちに11月。尾瀬の山小屋は全て戸を固く閉ざした。ハズだった。
しかし今年は,長蔵小屋が沼尻の工事関係者への対応のため,営業期間を延長して11月5日まで宿泊客も受け入れるという。
ついに来た招待状・・・。天気予報もまずまずだ。週末毎に直撃した台風がもたらした新雪も多少は残っているはずだ・・・。

DSC06734.jpg
そして,今回の尾瀬での最大の目的は,何と言ってもドローンを使っての空撮だ。
オフ会の際に「AIR SELFIE」を持ち込んで遊んでいたが,尾瀬では役不足であることを実感した。
もう少し,まともな写真が撮れるものを探して購入し,練習を積んだ。その機種は「SPARK」。
今年発売の小型ながら高性能のドローンだ。NHK等で使っている物と比べたら足下にも及ばないが練習にはもってこいだ。荷物にならないのもいい。
各所にドローンの撮影許可申請を行い,何度も飛行練習をして,ドローンで尾瀬を空撮する日を心待ちにしていた。

DSC06737.jpg

前日の天気が良ければ,暗いうちから朝のうちに尾瀬に入ろうと思っていたが,朝のうちはあまり良くない予報だったので,朝一番のバスで戸倉に到着したてばまるさんと合流して,鳩待峠に向かった。森の中は前回の雪が所々に残り,それが溶け,凍り,とても滑りやすくなっていた。
途中で山の鼻でテン泊していた栗栖さんとすれ違う。ここでケガをしては元も子もない。慎重に,慎重に下る。
こんな時期に訪れる人も少なく,すれ違う人はほとんどいない。
どの山小屋もしっかりと雪囲いで覆われ,一層冬の寂しさを漂わせていた。
それにしても気になるのは風の状況。
これによっては最大の目的が達成できない可能性だってあるからだ。

DJI_0072.jpg

上田代付近のベンチでザックを下ろし,同じ頃に同じ機種を購入したてばまるさんとその時を待った。
風も少しずつ収まり,絶好のドローン日和。
しかし,緊張と興奮で最初の一歩がなかなか踏み出せない。しかし,ここで飛ばさないとたぶん飛ばせないと思い,意を決して初フライト・・・
まずは,安全策をとって真っ直ぐ上空へ。バッテリーは15分程度飛行可能だが,撮影・帰還の際の電力消費も考慮して早めに帰還させる。
バタバタして余裕なく,撮影してしまい反省だらけの初フライトだった。次いで,てばまるさん・・・
この後,horiguchiさんも加わり,一緒に下の大堀に向かう。

DJI_0121.jpg

撮影に良さそうな場所を探しながら,スマホを操作していて木道の間に落っこちた。幸い大事には至らなかった。尾瀬ヶ原を散策し,飛ばすことに対しての恐怖感はやや薄れ,三度ほどフライトを試みた。
「高度を上げると場所を移動しても画像に大きな変化はない。プランもなくただ飛ばすだけでは上空で戸惑うだけだ。」
その苦い教訓を得て,鳩待峠への道をゆるゆると辿った。

DJI_0124.jpg

nice!(10)  コメント(4) 

別番組の紹介です。 [尾瀬ケ原]

DSC06432.jpg

前回とは別の番組の告知です・・・。
前回告知したものの放映前に, 11/4(土)7:30~NHKの「おはよう日本」の特集の中で,高橋由紀子(和風子)さんを取材したものが,放送されることになりました。
今年と昨年のオフ会の時に取材された動画や,写真が多数放送されます。
その中に僕の撮影した写真も何点か使われることになりました。
さらに,その時集まっていたメンバーの様子も写真や動画等で一部ですが登場予定・・・・・ 。
ビデオの予約を忘れずに・・・。
nice!(13)  コメント(0) 

延期となりました・・・ [尾瀬関連]

DSC09922_2.jpg

楽しみにしていた「ど~も,NHKです」での放送ですが
番組内容変更のため延期となるようです。
今のところ11/19(日)になったと聞いていますが,
確定ではないので分かり次第またお知らせいたします。

nice!(20)  コメント(2)