So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

モンスターに会いに・・・ [蔵王]

DSC07126.jpg
【シュカブラとエビのしっぽが風の強さを物語ります】

久しぶりに蔵王の樹氷を見たくて昨日,日帰りで出かけてきました。
時期的にはまだ早いかなぁとの思いと,このところの冷え込みと大雪で結構成長しているかもとの思いがあり,行くかどうか決めかねていたのですが,全国的に「晴れ」の予報に背中を押されて,出かけることにしました。

DSC07096.jpg
【凄い勢いで雲が流れます・・・】

片道でも距離350km,時間にして休憩を入れて4時間。長く単調な運転の末にやっと着いた蔵王は,昨日降ったと思われる雪が周囲の山々を真っ白に覆い尽くし,言葉に言い表せないくらい綺麗でした。それだけでなく,どんな小さく低い木さえも,雪で真っ白く飾られていたのは何とも不思議な感じでした。

DSC07098.jpg
【風が強く降ったばかりの雪が飛ばされていきます】

朝のうちは時々太陽が顔を出し,雪の上に光を落とすような天候でしたが,山頂付近はほとんど雲の中。
ゴンドラで到着した時も雲に覆われ,真っ白なガスと飛ばされてぶつかってくる雪でホワイトアウト状態・・・。しかも,気温-12℃,風速10m/sの風が激しく吹き,じっとしていられる状態ではありませんでした。
そのうち晴れるだろうと思い辛抱強く待っていたけれど,結局スカッと晴れることはなく,諦めて帰ろうとした時,奇跡的にガスが取れ,3時間の滞在中10~15分程度,青空が姿を見せてくれました。

DSC07095.jpg
【だんだんそれらしい形に成長していきます】

しかし,肝心の樹氷はまだまだ成長途中。
9合目から上は何とか見れるかなという状態ですが8合目から下はまだモンスターになりきっていません。
樹氷の成長過程を勉強することはできましたが,本格的な樹氷観光は次回以降に期待して,今回は涙をのんで帰宅しました・・・

DSC07157.jpg
【成長途中のエビのしっぽ】
nice!(18)  コメント(2) 

nice! 18

コメント 2

てばまる

風と雪が造りだす造形美は綺麗ですが、なかなか天気が難しいですよね。特にモンスターが出来る場所は冬は荒れることが多いですね。
by てばまる (2018-01-16 09:40) 

Aqua

雪が降り続け,強風が吹き付けてこそのエビのしっぽ,そして樹氷ですからね。晴れを期待するのが難しい注文なのかも知れませんね。そんな条件の中,少しだけでも晴れてくれたことに感謝しなくては。
by Aqua (2018-01-16 20:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。