So-net無料ブログ作成
花巡り ブログトップ
前の5件 | -

ミツマタ咲く森へ [花巡り]

5d467b9e4d014ced-photo.jpg

茂木町の焼森山にあるミツマタ群落地に行ってきました。
この群落が俄に脚光を浴びるようになったのは茂木町の中学校建設があったからです。
資材調達のため杉の木を伐採したところ,暗かった森に光が届くようになり,紙不足を懸念して植えられたミツマタが急速に群落を広げたようです。
前から噂には聞いていましたが,初めて見ました。
これほどの規模とは思っていなかったので正直驚きました。
もうシーズンは終わろうとしていますが,シーズン中はかなり賑わうようです。

415A1325.jpg

415A1332.jpg

415A1335.jpg

326bef6bd245da58-photo-full.jpg
nice!(15)  コメント(6) 

スプリング・エフェメラル [花巡り]

415A1296.jpg

春を待ち続け,見頃を迎えた花たち,「スプリング・エフェメラル」春の妖精・・・。
この花たちを見るため,そして,尾瀬のシーズンに向けての足慣らしを兼ねて少しずつ歩き始めました。
佐野市・三毳山の「カタクリの里」~「カタクリの園」のカタクリ,ニリンソウ,アズマイチゲ。
那珂川町富山(舟戸)の「イワウチワ群生地」と「カタクリ山公園」でイワウチワ,カタクリ,ショウジョウバカマの群落を見てきました。
尾瀬でも見られる花もありますが,これほどの規模の群落はここならではです。

415A1301.jpg

DSC00511.jpg

DSC00516.jpg

DSC00542.jpg

DSC00505.jpg
nice!(14)  コメント(6) 

青と白のハーモニー [花巡り]

2.jpg
【いい形の雲が流れ,絵画チックな光景になりました。】

今年は季節の進行が早く,スプリング・エフェメラル(春の妖精たち)に会えずじまいで,いつの間にか初夏の雰囲気になってしまいました。
明日から,天候も崩れそうだし,ネモフィラも見頃を迎えそうだったので,急遽「ひたち海浜公園」に行ってきました。
平日でも相当混雑していましたが,それでもピークを思えばなんとか我慢できるレベルでした。
気候も穏やかで暖かい風に乗ってフォトジェニックな雲が行き交い春爛漫な一日を満喫してきました。

1.jpg
【菜の花とのコラボ。菜の花はいまいち元気がなかったです。】

3.jpg
【いつもよりも10日ぐらい開花が早まっているとか・・・】

4.jpg
【青色と白い雲に包まれ雲上を歩いているかのようです。】

5.jpg

6.jpg
【時期が早く,植物も大慌てで咲いたようで,やや元気がないようにも見えます。】

7.jpg
【あちこちでネモフィラをバックに撮影会が行われていました。】
nice!(17)  コメント(0) 

イワウチワ咲く。 [花巡り]

DSC00212.jpg

 昨年初めて訪れた那珂川町の富山にあるイワウチワ群生地に出かけてきました。
今年は昨年よりも1週間~10日遅れているようです。とういうか昨年が早すぎたのかも知れませんが・・・
今年も,見事な群落に圧倒されて帰ってきました。
平日にも拘わらず大勢の人が次々に訪れ,地元の方が駐車場に案内していました。
私有地にも拘わらず登山客にこの花を見せるために登山道を整備したり,案内を作成したリ本当に頭が下がります。
いつまでも皆がルールを守り,この状態が続いてくれる事を願うばかりです。

DSC00203.jpg

DSC00200.jpg

DSC00223.jpg

DSC00228.jpg

DSC00240.jpg

DSC00225.jpg

DSC00174.jpg

イワウチワはもちろん自生ですが,入口付近にはショウジョウバカマや雪割草が多数移植されていました。

今年も「かたくりの里」へ・・・ [花巡り]

DSC00160.jpg

 今年も佐野市の三毳山にある「万葉自然公園 かたくりの里」に行ってきました。
明日は雨という予報だったので,今日のうちに出かけなくては・・・と考え,急遽出かけたのですが,数年前のような渋滞も混雑もなく,ゆっくりカタクリの花を観賞できました。
看板には「満開」とあったのですが,まだまだ蕾も多く,だいたい八分か九分咲きといった感じでした。
最盛期には150万株のものかたくりの花が咲き競うということですが,裏年だった昨年よりは多いもののかなり少ない印象でした。
イノシシに食べられたのかな?柵とか階段とかも整備されたので回復するといいのですが・・・。

DSC00156.jpg
前の5件 | - 花巡り ブログトップ